維新の際にも、特権階級をなくした「不平士族」が各地で反乱を起こしたように、現代も 公務員がものすごく抵抗している。

維新は 明らかに、黒船による「外圧」が引き起こした。現代の多すぎる公務員の民営化も、99% 外圧から引き起こされるだろう。
いずれにしても 公務員制度の崩壊は近い。「奢れる者 久しからず」。 ただ、今は公務員がいいと思えば、試験さえ通れば公務員になれるけど、不倫調査 千葉昔は士族になりたくてもなれないという制度的腐敗がありましたから、平成維新は明治維新ほど簡単には成功しない気がします。
平成維新は、派閥色の強い地域と部門における部分的勝利で終了しそうな気がします。一概に公務員と言っても、上から下までピンキリで職種も色々。
給料カットなど最初に被害を受けるのは末端からと言う不公平。本当に必要な現場ほど、薄給で多時間労働。
人手不足。現場の声は表に出ない。忙しくてそれどころではない。現実の認識のない連中がいる所は、最後まで影響を受けづらい。

Comments are closed.

Post Navigation