脱原発に関連してる法律について
内容は受け売り程度です。

再生可能エネルギーの固定価格買取制度
「FIT」について

FITとはFeed-in Tariffの略称。
ちなみに某ホンダの車のことではありません。

簡単に言うと太陽光や風力で発電した電力を
発電した分買い取ってくれるという制度です。

設置の助成金や電力の買取などで太陽光パネル設置を促す
環境のことを謳えばもっともらしい文句で聞こえは良いが
実はとんでもない法律だ。
しかし残念ながら、消費者である国民にその問題点が一切知らされていない。

そもそもFITの仕組みとは・・・

我々国民は電気料金支払いの際、一律で
再エネ賦課金(ふかきん)というものも負担している。
時間があれば請求書など見てみましょう。
バッチリと加算されているはずです。

比較的安価で容易に設置が可能ということもあって、
太陽光パネルを設置している事業者が増えている。
このような設備で発電した電力を某大手電力会社が買い取る。

その買取費用は我々が払っている賦課金から負担している。
という仕組みだ。

Comments are closed.

Post Navigation