事大主義の中での”大”になりあがろうと夢見たのが核実験・弾道ミサイルの打ち上げだと思います。

中国へのこの態度は、核実験・弾道ミサイルの成功で、自分はもう既に”大”になっているとの思いこみによるものなのでしょう。
自分が”大浮気調査 愛媛”になってしったのだから、すがるべき”大”であった中国の機嫌をとる必要はないというわけです。
そう言えば自分が核実験・弾道ミサイルを持っのだから(”大”の仲間入りをしたのだから)対等だと主張して、アメリカに直接会談を求めてあっさり無視されたのも、同じ思いこみによる行動なのでしょう。

犯盗反日泥棒蛆虫は♪、統合失調症の群れですから、航空路線を閉鎖すべきですよね。
各国大使館 総引き揚げ。各国からの、蛆虫の強制退去。
日本を見下す立場で書かれた典型的な内容だ。

事大主義ならぬ自大主義の味を知った韓国は、多くの日本国民が反論しないのを良いことに、「反省を知らない日本の歴史認識」との非難を数十年にわたって繰り返している。
日本人の多くは見下されていることに気付いていないので、正直に反応して様々な譲歩や援助を与える事になる。
そうした譲歩や援助によってここまでの発展を遂げた韓国だが、同時に大きな屈辱感をかかえる事になる。
”犬にも等しい輩”による上位の韓国に対する譲歩や援助は屈辱でしかないと言うわけだ。

Comments are closed.

Post Navigation