親父を待つ間に千葉をうろついてみました。

そごう、三越、ヨドバシは休業です。

ヨドバシで携帯ラジオをとミニスピーカーを買うつもりだったので、ヨドバシ休業には少し困りました。

ヨドバシの近辺だとPRONTO、ピーアーク、セガが休みでした。

千葉銀行、靴屋、ドレミファ倶楽部、富士そば は営業していました。

駅から富士見町の方に歩いて見ると、バス停の辺りは帰宅しようとするサラリーマンや高校生がいるのですが、バス停を離れると暇そうな大学生やら、車検 格安暇そうなおばあさんやらがいました。

活力のなくなった町に やる気のない人が歩いているというわけの分からない 龍が如く OF THE END みたいになっていました。

富士見町をさらに中心部に向かって歩きます。

フェリシダというかつて行きつけだったゲーセンが営業していたので入ってみます。

いつもなら、サボり営業マンやら休日のサービス業の人間やら同世代の客もいますが、大学生みたいな奴しかいません。

親父を待つ間に何か遊んで見ようかと思いましたが、止めて店をでました。

フェリシダがやっているなら…と思い、タチバナ書店に行ったら営業していました。

こんな時でもエロビデオ屋ってやっているんだと ある意味感動しました。

店長さんが、店内の棚変えをしていたので、実は地震で商品がぶちまけられちゃったのかもしれません。

せっかくだし、DVDを買おうかとも思いましたが、停電になったらただのディスクだと思うと買う気が失せて、タチバナ書店でも何もせずでました。

Comments are closed.

Post Navigation