靴下を履いているとムレて水虫が再発になるのではないかと言う恐れから毎日、せっせと靴下を洗っていた。
水虫は厄介なので罹らないように事前に予防するのがベストだと思っているからである。

そんな清潔好き(?)なシエルの生活に異変をもたらしたのが五本指の靴下の登場である。
サブの母ちゃんがプレゼントしてくれたのだが、初めてそれを履いた時の驚きと言ったら手袋を始めてした日の比ではなく、衝撃的としか言いようがない。

有体に言うと、シエルの足指は長年のクライミングシューズに依る変形で外反母趾になり、且つ指と指との間に隙間が無くなっているのである。
ここでも写真でお見せしたいが遠慮する。
隙間と言うか、空間があるのは親指と人差し指の間だけという状態で手袋で言うと二本指のミトンのようになっているのである。
更には小指などは殆ど潰れているに等しい程、小さく可愛いと言うか変!

Comments are closed.

Post Navigation