シルバー世代の人や持病を患っている人などは、殊に肺炎になりやすくて治療が長引くという傾向にあるので、常日頃の予防や迅速な治療が重要だといえます。
既に歯の周りを覆っている骨を浸食してしまうほど悪化してしまった歯周病は、悲しいかな病状自体が沈静化したとしても、失ったエナメル質が元の量に再建されるようなことはまずありません。 Read More →